ミトコプラスの成分と効果、そして気になる安全性について

ミトコプラスの成分と効果、そして気になる安全性について

 

 

評判のミトコプラスは、若くない女性にも有効であるということで人気を博しているサプリメントです。

 

 

ここ数年は「妊活」というワードも広まり、女性のみなさんの妊活を手助けする数々の方法も知られるようになっています。

 

 

そんななか、「赤ちゃんを授かりたい」と思っているカップルの頼りになると注目されているのがミトコプラスです。

 

 

けれど、原材料の安全性は間違いないのか?はたまた副作用などの心配はあるのか?など不安に感じることは少なくありません。

 

 

そのように感じる人のため、成分内容や効果などミトコプラスの中身を検証してみました

 

 

 

 

ミトコプラスの成分

 

通常、妊活におすすめできるとされている栄養素が葉酸です。

 

 

葉酸は足りなくなりがちな栄養分であるため、たくさんの種類のサプリ製品も市販されています。

 

 

ミトコプラスにも当然、葉酸が含まれています。

 

 

ただ、ミトコプラスは単なる葉酸サプリではなく、女性を自然な体の調子に立て直すことを真剣に考えた原料が調合されているのが特徴です。

 

ミネラルCB-1

ミトコプラスの主力成分が、ゲンナイ製薬がオリジナルに実現した「ミネラルCB-1」です。

 

 

「ヴィネアトロール」「還元型コエンザイムQ10」「リコマット」を組み合わせバランスを考えて調合。

 

 

大手製薬会社の協力を得て、女性本来の身体の調子を呼び起こすための検証のもと誕生することになりました。

 

 

このミネラルCB-1、特許をとった独自成分でもあります。

 

 

ミネラルCB-1を構成している3成分がどういったものかについて以下で解説していきます。

 

 

ヴィネアトロール

ヴィネアトロールは高い抗酸化力で知られるポリフェノールの一種です。

 

 

ミトコンドリアへの抗酸化力に優れており、細胞に活力を与える効果が確認されています。

 

 

そのおかげで卵子のアンチエイジングに働き、良質な卵子に変えてくれるという妊活にとってとても役立つ有効成分です。

 

 

還元型コエンザイムQ10

コエンザイムQ10 も抗酸化力に優れていて、卵子の老化に対して妨げる効果を期待できます。

 

 

また、ミトコンドリアが効率的に活力を産み出せることを目的に手を貸す働きがあります。

 

 

女性が悩みがちな冷え性にも有用だとされています。

 

 

身体の冷えは妊活女性の大きな敵です。

 

 

もともと冷え性体質の女性ほど意識的に摂取したいところです。

 

 

リコマット

カロテノイド」という色素栄養素のひとつ「リコピン」。

 

 

リコマット通常のリコピンより吸収率が高いレベルにある、より効能が高い成分になります。

 

 

さまざまな効き目があるなか、とりわけ評価されるのは抗酸化の働きです。

 

 

細胞は錆びついてしまうと機能が落ちてしまい、エネルギーを作り出す効用もダウンしてしまいます。

 

 

リコマットはその機能低下を阻止し、エネルギーを能率的に作りだします。

 

 

 

3つの成分に共通した”抗酸化”

 

 

以上の3つの成分からわかるように、ミトコプラスが一番的を絞っているのが「抗酸化」「ミトコンドリアの活発化」です。

 

 

細胞の老化を穏やかにしながらも活性化させるというのが最大の目的になるわけです。

 

 

だれでも年齢とともに起こる細胞の老化現象は進んでいくことになります。

 

 

そのため、歳を重ねるとともに妊娠は困難になっていきます。

 

 

その老化を若返らせることは不可能ですが、現時点よりもいい状況にすることは行動の仕方次第で可能です。

 

 

カラダの内側から細胞を活発化させて、何よりも「妊娠しやすいカラダづくり」からスタートしましょう。

 

 

 

ここからはミトコプラスにプラス配合されている厳選5成分を紹介していきます。

 

 

L-カルニチン

L-カルニチンは、ミトコンドリアが栄養を取り込む力となる有効成分。

 

 

肝臓や腎臓で生成されるものですが、年齢が進むにつれて生成量が減少することから、サプリなどで補うことが大切になります。

 

 

ヘスペリジン

ヘスペリジンはヴィネアトロールなどと同じポリフェノールの一種です。

 

 

こちらも同様に抗酸化作用を期待できます。

 

 

総キサントフィル

総キサントフィル(パプリカキサントフィル)カロテノイドの一種で、こちらも抗酸化の働きが期待できます。

 

 

カプサンチン

カプサンチンは赤ピーマンの赤色色素で、これもカロテノイドの一種です。

 

 

DHA&EPA

魚等にたっぷりと含有されるオメガ3脂肪酸の仲間です。

 

 

2つともに血液をサラサラにする作用があり、内臓や血管を若々しく維持する効力があります。

 

 

 

ミトコプラスの安全性

 

 

“妊活サプリを飲む”というのは、女性のデリケートな部分に関わることです。

 

 

ですから、サプリメントの安全性・信頼性は一般的なものよりも高いレベルが絶対条件です。

 

 

ミトコプラスは配合成分の多くを日本製を選んで利用しています

 

 

国産でカバーできないケースでは、先進国で生産されたものを選択して安全性に最大限の注意を払っています。

 

 

また、専門機関による検査により、有害成分が混ざっていないことが明らかにされています。

 

 

さらに、厳しい国際基準として知られる「NSF GMP認証」や、日本サプリメント協会の基準にも対応していることから、品質には問題ありません。

 

 

また、ソフトカプセルのには高品質のヨーロッパ産ゼラチンを採用。

 

 

中身の成分を守るための着色料には、オーストラリア産のカラメル色素を使用しています。

 

 

さらに、不妊や妊娠合併症のおそれがあると言われている二酸化チタンも不使用。

 

 

カプセルにまでこだわり抜いた妊活サプリメントはそれほど多くありません

 

page top